読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Make It Funky!!! bass method

ベースレッスン 機材レポートなど

リズムトレーニングのススメ

さて、ここしばらくウクレレベースの話題がひたすら続いていたので、エレキベースに話をもどします。

 

ベーシストドラマーと一括りでリズム隊と呼ばれる事があります。

専門誌やアンサンブルの話題になると、よく取り上げられるので楽器やバンドを経験された方であればどのパートでも一度は耳にされた事もあると思います。

 

ソリストやボーカリストがどんなに素晴らしいパフォーマンスをしても

リズムがかみ合っていないとそのバンドの演奏は。。。。。。

となってしまうとかしまわないとか。

 

突き抜けて素晴らしい演奏・パフォーマンスであれば周りをも巻き込んで全体が良くなる。

ということもあるとは思いますが。

 

それは一先ず置いておいてですね。

 

どちらにせよドラムやベースと言うパートは

リズムやハーモニーといった音楽の土台を形作ると言う意味において

 

 

責任重大 

 

です。

 

えぇ。 みなさんいつもすいません。。

 

 

では、ドラマーといかに上手くアンサンブルするのか。

についてはまたの機会に譲るとして。          

ゆずるんかい

 

ここではその前段階として

 

自分自身のリズム感をいかに鍛えるか。

 

について何回かに分けて書き連ねようと思います。

(あくまでも私個人の考えでしかないですが)

 

・相手に合わせる

 

・周りを良く聞く

 

等も当然のことながら重要ですが、自分自身がフラフラとハシッたりモタッたりしていては

なかなか思うような結果が得られないのは想像に難くないかと思います。

 

そんなわけでリズムトレーニングの方法

特にメトロノームを使用した練習方法にまずは焦点を絞り、何回かに分けて書き留めていこうかと思います。

 

 

 ---------------------------------------------------------------------------------

土井ベース教室

 
体験レッスン随時受付中!詳細は下記HPをご確認下さい
Lessons
HP
Blog

http://blog.with2.net/link.php?1794891

http://music.blogmura.com/musicedu/ranking.html